学生バイトは求人情報を見る前にここに注意しよう

こだわり求人情報超入門

Feature topics

求人情報を見る前に

求人情報を見る前に

楽しくアルバイトをしながらキャンパスライフを充実させるための基本的なことから紹介します。言うまでもないことですが、学生の本分は勉強、ですよね。アルバイトに明け暮れて気付けば単位を落としてしまった……。などということのないように、スケジュールや体調をしっかりとコントロールしましょう。また、最近話題になっているブラックバイトなどにひっかかってしまわないように、十分な注意が必要です。短い学生時代を台無しにしてしまわないよう、バイト選びは慎重に!

学生バイトの心構え

学生バイトの心構え

今は、ほとんどの学生がアルバイトをしたことがあり、経験がない学生の方が珍しい状態になっています。学生がバイトをする時には、学業と両立することができる求人を探すことが必要です。また、そのバイトで何をしたいのかを明確にすることも大切です。最近では、長時間労働やバイトが負う必要のない責任を押し付けてくるなどの「ブラックバイト」が注目されています。ブラックバイトは、なかなか辞めることができないのが現状です。ブラックバイトの本を紹介しながら、学生バイトの心構えを解説していきます。

求人情報には何が書いているのか

求人情報には何が書いているのか

求人情報を見ると、どのような条件で働くことになるのかという様々な項目が書かれていることが分かります。学生であればアルバイトとして働くことになりますが、これは雇用形態を表しています。他にも契約社員や正社員などがあります。また、求人情報には勤務時間や給料形態、待遇に関する情報も載っています。バイトは日中であることが多いですが、夜勤や深夜勤のように夜働くこともあります。給料は日給・時給・月給で書かれていることが多く、待遇については交通費支給や正社員登用有と書かれている場合もあります。

優先順位を考えよう

優先順位を考えよう

求人情報はかなり膨大な数があるので、その中から自分に合った求人を探すのは非常に大変な作業になります。時間をかけずに適した求人を探すためには、勤務時間や通いやすさ、人間関係などの条件から3つの条件を決めることが大切です。そして、条件に順位を付けることで、更に求人を楽に探すことができます。求人を探したら、その中から絶対に自分がやらない仕事や条件などを省いていきます。こうすることで、ブラックバイトなどを避けることも可能です。

要Check記事

  • 例文あり!志望動機の書き方
    せっかく自分に合ったバイトを見つけても、採用されなければ意味がありません。採用されるかどうかを左右するものの一つに、履歴書の志望動機があります。志望動機は、しっかりと思いを書くことができれば面接官に大きくアピールできるところです。しかし、思うように書くことができずに悩むこともあるでしょう。そこで、なかなか志望動機を書くことができない時に役立つ志望動機の書き方と例文を、4つのパターンに分けて紹介していきます。
  • 学生も出来る高給与バイト
    飲み会や旅行などで出費が多くなることがある大学生にとっては、高給与バイトができると嬉しいのではないでしょうか。多くの学生が、テレアポや家電量販店のキャンペーンのバイトなどの高給与バイトで稼いでいます。しかし、普段はバイトをする時間がないという人であれば、これらのバイトは難しくなります。そのような場合には、夏休みなどにまとまったお金を稼げるリゾートバイトや富士山の山小屋でのバイトがオススメです。バイトの紹介と共に、バイトのルールなどが学べるオススメの本も紹介します。